NEWS

【ONITSUKA TIGER/SS 2021】2021春夏コレクションを発表!

待望の2021年春夏コレクションが発表されました!
ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させた“オニツカタイガーの個性”に最旬トレンドがフュージョンし、多彩なラインナップを展開します。

2021年春夏コレクションのコンセプトは「The Onitsuka Tiger Attitude」。
プロダクトのディテールやブランドロゴだけでなく、それぞれのコレクションピースがブランドのアティチュードを表現し、独創的な世界観を打ち出しました。

コンセプトの核となるテーマは、「THE SAILING KITE」、「THE CLEAN LINES」、「THE VINTAGE IS NOW」、「THE WORKING PROGRESS」の4つから構成。風の動きに合わせて水面を進む“帆船の帆”からインスピレーションを受け、そのエッセンスをカラーやカット、プロダクトのディテールに反映しています。

【「The Onitsuka Tiger Attitude」を象徴する4つのテーマ】

▶「THE SAILING KITE」
ワッシャー加工を施したファブリックを採用し、ジグザグステッチでつなぎ合わせたデザインは“帆船の帆”を表現。

▶「THE CLEAN LINES」
ナイロンツイルのピースはハリがありながらも、しなやかで光沢のあるタッチで、リッチな印象を提供。

▶「THE VINTAGE IS NOW」
過去のビンテージプロダクトから着想を得て、スポーティな要素を残しつつ、デイリーユースなドレスやトップス、スカートと融合。

▶「THE WORKING PROGRESS」
やわらかなベージュやホワイトをベースカラーに、パイピングやティアードのデザインを加え、ワークウエアをコレクションピースへと昇華。

本コレクションでは、新しいフットウエアも続々登場。
70年代のアーカイブシューズからインスパイアされた「ACROMOUNT」は、ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせた一足。

高い人気を誇るロングセラーモデルと、2020年秋冬コレクションに登場した「DENTIGRE」の要素を組み合わせた「DENTIGRE MX」は、今季注目のハイブリッドモデル。

そして、太極拳シューズの特徴であるスリムなシルエットが持ち味の「TAI-CHI-REB™️ SOCK MT」は、足と一体感のあるアッパーに縫い付けられたオニツカタイガーストライプがポイント。

三者三様の個性を放つシューズは、過去のオニツカタイガーのアーカイブ要素と現代的なデザインが融合され、旬な印象を感じさせます。

―――――――――――――――

さらに、今シーズンのカラーパレットは色鮮やか。
オレンジやサックスブルーなどのハイライトカラーや、バーガンディやターコイズに代表されるヴィンテージカラーなどカラフルな色合いが華を添える一方、ブラック一色のクリーンなラインも登場。“オニツカタイガースピリッツ”はそのままに、コンテンポラリーなピースを融合し、いつの時代もフレッシュなスタイルを提案します。

時代を捉え、時代を創るクリエイティビティによって、コレクションのたびにセンセーションを巻き起こすオニツカタイガー。2021春夏コレクションも、時代をリードする多彩なアイテムから目が離せません!