NEWS

ヴァレンティノとコラボレーションした限定シューズ  2020AW パリメンズコレクションにて発表

このたび、オニツカタイガーは、1月15日にヴァレンティノの2020年秋冬パリメンズコレクションにて、ヴァレンティノとのコラボレーションから生まれた限定スニーカーを発表いたしました。

今回、ヴァレンティノとオニツカタイガーのコラボレーションで誕生したのは、オニツカタイガーのアイコンモデル「MEXICO 66™ SD」をヴァレンティノのクリエイティブ・ディレクターであるPierpaolo Piccioli氏が再解釈しデザインを施した限定モデル。

アッパー外側のオニツカタイガーストライプの上に大胆にデザインされたヴァレンティノの「V」ロゴは、一つひとつ手作業でプリントされています。シュータンには今回のコラボレーションのために、作成された両ブランドのロゴが施された特別なラベルを採用し、中敷きにも双方のブランドロゴがデザインされています。本モデルのミッドソールはクッション性の高い素材を使用し、アウターソールには耐久性とグリップ性に優れた独自の素材を起用いたしました。

今回ヴァレンティノのコレクションで使用されたカラーバリエーションは全4色展開となり、ヴァレンティノの象徴的な色使いが強調されています。こちらの4つのモデルは、ヴァレンティノの世界各国一部直営店とValentino.comにて販売開始予定です。

また、オニツカタイガーではオニツカタイガーブランドのアイコンである「トリコロールカラー」モデル限定1色をオニツカタイガーの一部直営店と公式オンラインにて展開いたします。発売は2020年夏頃を予定しており、販売価格や展開店舗、購入方法についての詳細に関しては順次発表いたします。