NEWS

【MONTE POKHARA SD AP】ファー調素材を活かした、上品なブーツスタイル

「MONTE POKHARA SD AP」は、1958年に発表された「AFTER BOOTS」をベースにした「MONTE POKHARA」のアップデートモデル。イタリア人デザイナー・ANDREA POMPILIO(アンドレア・ポンピリオ)によって、重厚な冬用シューズが上品なチャッカブーツに生まれ変わりました。

ブーツとしてはやや細身のシルエットにシンプルで無駄のないデザイン。アッパーには質の良い天然皮革を使用し、アウトドア感を残しつつも上品で都会的なスタイルを打ち出しています。


また、太めのシューレースやDリングがカジュアルダウンを演出し、ラフなスタイルとも好相性。履き口周りにはファー調素材を採用しているので防寒性も◎。機能面でも秋冬コーデの主役となりそうです。

カラーは、艶のあるブラウンがシックな印象の〈コーヒー×コーヒー〉と、鮮やかなグリーンがアクセントに貢献する〈ハンターグリーン×ハンターグリーン〉の2色展開。タイプは違えど、どちらも癖のないナチュラルな色味でトップスを選びません。

フォーマルなスタイルにも、カジュアルコーデにも合わせやすい「MONTE POKHARA SD AP」。デイリーからアクティビティまで、様々なシーンで活躍しそうな一足です。


「MONTE POKHARA SD AP」
Code:1183A077
Color:300 (HUNTER GREEN/ HUNTER GREEN), 200 (COFFE/COFFE)
Price:¥15,000(+tax)
Size:22.5-29.0, 30.0,31.0cm

※入荷日・発売数量・展開サイズは各店舗異なります。各店舗へ直接お問い合わせください。