NEWS

Jun 01 2012

『GREENROOM FESTIVAL’12』Event Report 〜vol.2〜

 



さて今回は『GREENROOM FESTIVAL’12』に出展したブースや多国籍フードコートなどをレポート致します!
まずはサーフカルチャーを通して様々なデザインも手掛けている2ブースをご紹介。



シドニーのノーザンビーチを拠点に活動をしているJim MitchellとSam Coombesの2人によって立ち上げられた、“アート”をベースにデザインしたサーフウエアブランドThe critical slide society。通称TCSSと呼ばれ、デザインソースとなるのは50年代から60年代のカリフォルニアのスタイルマスター達や、60年代後期のオーストラリアのワイルドな先駆者達だという。モダンなカットワークとレトロなデザインをMIXさせたプロダクトは世界中から高い支持を得ている。
http://www.thecriticalslidesociety.com



オーストラリア、アメリカ、インドネシアを拠点とする『Deus Customs』は、カスタムモーターサイクルやサーフボード、クロージング、自転車、アート、カルチャーといった様々な分野でデザインを手掛けるクリエイター集団。この日ブースではそんな彼らが手掛けるプロダクトを収めた貴重な写真を展示したり、写真集などを公開。
http://deuscustoms.com

さてお次はフードコートをリポート!


東南アジアやハワイ、メキシコなどの多国籍料理が味わえるフードブースは常に行列状態!話題の人気店から普段日本ではなかなか食べることの出来ない貴重なお店まで出店していました!


料理だけでなくブースのディスプレイにもこだわり、多国籍感を演出!まさにそこは日本ではなく海外に小旅行したかのような雰囲気を漂わせていました。


他にもメキシカンカレーやスパイシーチキンラインスなども大人気でブースの前は常に行列状態!


何種類ものスパイスに漬込んで炭火で焼いたチキンケバブサンド、程よい辛さが女性にも大好評でした。

今年4月に表参道ヒルズに日本初上陸した、アメリカで大人気のプレミアムアイスクリームショップ「BEN&JERRY’S」。ポップで愛らしいデザインと6種類のフレーバーが楽しめ、イベント中は暑かったせいもありアイスを求め来場者が殺到!

ハワイのノース・ショアにあるカキ氷「Matsumoto Shave Ice」。自家製シロップカキ氷「シェイブ・アイス」を求め世界中からノース・ショアを訪れるという。人気バラエティー番組「モヤモヤさま〜ず」でも紹介された絶品かき氷をこの日は思う存分に味わっていました。


さて次回はアート特集!
ライブペインティングやギャラリースペースでの模様をお届けします。