interview

 | Interviews | オニツカタイガーマガジン Onitsuka Tiger Magazine

2児のママとは思えないスタイルと、親しみやすいキャラクターで人気の鈴木サチさんにインタビュー

鈴木サチ
今日のコーディネイトでお気にいりのアイテムはありますか?
スニーカーです!赤と黄色の色違いはとても可愛いですね。ソックスも鮮やかでスニーカーとのバランスがすごく好きです。

普段もカジュアルな服装が多いですか?そんなファッションへのこだわりは?
わりとカジュアルな格好が多いですね。子どもと一緒だとスニーカーを履く機会がとても多くなるんです。でも、ヒールの靴と違ってスタイルが悪く見えたりするので、デニムやトップスでカバーすることを心がけています。
鈴木サチ
2児のママとは思えないスタイルですが、維持する秘訣はありますか?
いえいえ(笑)。でも最近は「細ければいい、というものではないんだな」と思っています。しっかり出るところは出て、メリハリのある体づくりをできるだけ行うようにしています。ピラティスとランニングをやっていて、体の中からしっかり引き締めています。

マラソンもお好きですよね。始められたきっかけは何だったのですか?
単にハワイに行きたかったっていう(笑)。いつかホノルルマラソンに出場してみたいと思っていました。そんな時に東京マラソンに出ないかと声をかけて頂いて。結局、妊娠が分かって出場できなかったのですが、走りたい気持ちはずっとありました。でもマラソンにどんどんハマっていったのは、わりと最近なんです。
鈴木サチ
やはりマラソンをすると体は引き締まりますか?
そうですね、全身運動になるのですごくいいと思います!でもフルマラソンになると体内への負担は多少あるみたいですね。ほどよいランニングが、私の体には合っているのかな。走った後は自分の体の調子がよくなったと感じます。なかなか時間がないのですが、週に2回は走るようにしています。

そんなお忙しい中で上手に時間をつくる方法はありますか?
その質問をよくされるんですが、1年前の自分だったら「そんな秘訣なんてありません!」みたいな感じで、毎日を過ごすことに精一杯という状態でした。でも最近は子供が成長して少し手が離れたというか、時間を上手に使えるようになりましたね。空いた時間の隙を見つけて自分の好きなことをどんどん入れていく、という方法が私には向いているみたいです。
鈴木サチ
最近ハマっていることは何ですか?
やっぱり体を動かすことですね!いまピラティスにすごくハマっていて、インストラクターのライセンスを取る勉強をしています。仕事の合間にピラティススタジオに行ったり、お家に帰ってピラティスの練習をしたり、子どもたちが寝静まったあとに教科書を開いて勉強したりして。そんな時間がすごく楽しいですね!結構ストレス発散にもなります。

現在はとても充実された毎日ですが10年後の自分はどうなっていると思いますか?
今の体型や気持ちをキープして「あの頃と変わらないね」って言われたいですね!将来は家族みんなで海外で住めたらいいなぁという理想もあります。その頃は子どもたちも中学生くらいですね。自分たちの好きなことに打ち込んでいて欲しいなぁ。
鈴木サチ
ママとして子どもの将来も楽しみですね。そんな鈴木さんの理想のお母さん像とは?
やっぱり自分の母です。それはいまも昔も変わらないですね。ほんわかした母親ではなくて、人に対しても自分自身に対してもとっても厳しくて。でもちょっと抜けているところもあって(笑)。いまでも自分の好きなことをしている母親をすごく素敵だなって思います。そんな母親みたいに、私もなりたいですね。
<<<
鈴木サチ
Sachi Suzuki
ファッションモデル。2014年秋に創刊から7年間専属モデルをした女性ファッション誌『AneCan』を卒業。
ピラティスやゴルフ、マラソン などスポーツが得意な2児の母でベビーマッサージの資格も取得しており、洗練された着こなしと親しみあるキャラクターでママ世代から共感を得ている。
雑誌「SAKURA」「mamagirl」「saita」にレギュラー出演中。「PEACH JOHN」ではランジェリーにも初挑戦!


【着用商品情報】

トップス
WS T-SHIRT
¥8,000 + 税/OK654G.0118

ボトムス
Stretch Denim
¥20,000 + 税/OK700G.0052

シューズ
COLORADO EIGHTY-FIVE
¥15,000 + 税/TH5H4L.0123



公式BLOG:http://ameblo.jp/suzuki-sachi/