miwa look.1

前向きな歌が多くのファンを魅了する
シンガーソングライターmiwaにインタビュー

ギターを弾きながら笑顔いっぱいに力強く歌う姿が印象的なmiwa。今年でデビューから10年目を迎える。
ファッションやプライベートの話から、作品にまつわるエピソード、10年間に渡る活動の中で培ってきたシンガーソングライターとしての成長やこれからについて話を聞いた。

ロングからショートへ
髪型を変えたら新しいスタイルにも挑戦してみたくなった

昨年夏ロングヘアーから一変、ショートヘアにヘアスタイルを変えたmiwa。
自分ではもうすっかり見慣れた姿も、未だ驚かれることも多いという。
ヘアスタイルが変わったことで、自然とファッションにも変化が。よりメンズライクなスタイルを好むようになったという。
そんな今回のコーディネートは、まさにクールなボーイッシュスタイル。
「いつもの衣装や自分の普段のスタイルと違うタイプのコーディネートだったので、自分としては新しいチャレンジでした。新鮮に感じてもらえるかもしれないですね。2カット目に着たデニムは、好きなアイテムのひとつ。デニムはパンツだけでなく、ワンピースタイプもかわいいですよね!」

この夏挑戦してみたいファッションは、マキシ丈のワンピースやミディアム丈のシャツなど長め丈のアイテム。
「身長が低いので、いままでロング丈は避けてきたのですが、ショートヘアになったことでバランスが取りやすくなりました。この夏はロング丈のアイテムに挑戦してみたいです」

衣装などで明るい色を着ているイメージがあるmiwaの好きな色は、やはり夏にぴったりの明るい色。
「気分やアイテムによっても違いますが、ネイルの色にも選んだ黄色ですね!オニツカタイガーさんをイメージさせるカラーのひとつでもありますし、衣装のポイントにも黄色が入っていたので、ネイルの色にも選んだのですが、今年の夏はとくに黄色が気になっています」

今一番の関心事は
独学で育てている小さな家庭菜園!

楽曲制作から全国ツアーなど忙しく過ごすmiwa。そんな彼女のプライベートとは。
お休みの日の過ごし方や、今はまっている趣味について話を聞いた。
「休みの日は友達と会ってたわいもない話をしたり、本を読んだり。映画を見たり。ショッピングに行ったりして過ごしています。趣味はガーデニング、といえるほどではないですが、2,3年前からミントを育てていて。今年は新たにスウィートバジルや、ベビーリーフなどを自宅のベランダで育てています。今一番はまっていることですね」

ツアー中に立ち寄ったお店の方からミントを株分けしていただいたことがきっかけで、独学で育て始めたという小さな家庭菜園。
収穫したミントやベビーリーフは、手料理で使うこともあるそう。

「ベビーリーフは大体30日で収穫するもの。レタスやトレビス、ダンデライオンなどいろんな種類のタネがミックスされているのですが、中でもルッコラは一番成長が早い。出てきた新芽を掻き分けると、下から他の種類の新芽も生えてきていて。たぶん間引いてあげたりしないといけないのですが、どれくらい成長してから間引くものなのか・・・。調べてみるとプランターで育てている場合は、結構密集させていても大丈夫という説もあるし、陽が当たっていないと成長しないから、葉っぱで影にならないようにちゃんと間引いた方がいいという説もあります。誰か教えて欲しい!と悩みながら、毎日観察しています」

むずかしいなと言いながらも、その表情は、音楽活動と趣味を両立し日々充実した毎日を過ごしているようにも見えた。

→8月公開のLOOK.2では、10周年を迎える音楽活動、そしてこれからのmiwaについてなど、より掘り下げて話を伺ったので、お見逃しなく!


DIRECTION : Shinsuke Nozaka
PHOTO : Masato Moriyama (TRIVAL)
STYLIST : Kosei Matsuda (SIGNO)
HAIR MAKE : Atsushi Sasaki (GLUECHU)
TEXT : Mai Okuhara